ソフトウェア開発

プログラム内でデータを抽出する際や、

秀丸のgrep置換など、正規表現を覚えておくと何かと便利です。

今回は、正規表現をサイト上でチェックできるサイトをご紹介します。

 

Rubular

Ruby用の正規表現チェックサイトですが、基本的な事は問題なく、快適に動きます。

またどこが該当したのかをリアルタイムでチェックしてくれるので、とてもわかりやすいです。

英語のサイトですが、日本語のデータもチェックしてくれます。

 

PHP正規表現チェッカー

日本語でリファレンスが表示されているため、わかりやすいです。

 

RegExr

正規表現のどの部分が何に該当するのか、細かく説明&色分けされて表示されます。

使いやすいサイトなのですが、一部ブラウザでは動かない模様?

Android, iOS, ソフトウェア開発

2次元にかかれたイラストを動かす方法として、

従来はGifアニメーションというものが使われてきました。

いわばパラパラマンガ、1枚1枚少しずつ絵を変えていき、

できた絵の集まりを再生する というものです。

 

次にFlash。 これもパラパラマンガ(タイムライン)に近いのですが、

補完をしてくれるため、かなり楽に作業が行えるようになりました。

またActionScriptによりタイムラインを切り替えることで、

複数の動きをつけることができるようになりました。

 

さて、ここで大きな問題があります。

目の動き、口の動きなど、細かくすればするほど、

オブジェクトの作成・プログラミングが複雑多岐にわたります。

最終的に、イラストを動かすアプリをつくるとなると、イラストレータ大泣き、

プログラマ大泣きとなることが用意に想像つきます。

ハードウェア

今回は根本に立ち返り、パソコンとはどういう仕組みなのか というのをお話ししたいと思います。

パソコンだけではなく、ATMや券売機などのコンピュータ全般に該当します。

ハードウェア, 開発環境

ソフトウェア開発環境を構築するにあたり、重視するハードウェアは何でしょうか?

目の疲れないディスプレイ、打ちやすいキーボード、手の疲れないマウス・・・

挙げればきりがありません。

しかし、私が重視するハードウェアの1つで、個人開発者の世間一般ではあまり導入されていない物があります。

無停電電源装置(UPS)です。

Android, ソフトウェア開発

Androidアプリケーションの開発に欠かせないのが実機での動作テスト。

もちろん、Android Virtual Deviceを使用してのテストも重要ですが、

やはり実機でのテストはしておきたいところです。

しかし、世の中に出回っている端末すべてを入手するのはまず不可能。

そこで便利なサービスをご紹介します。

デザイン

巷ではよく「ユニバーサルデザイン」という言葉を耳にするようになりました。

いかに使いやすく、簡単に、目的を達成することができるか。

アプリケーションの使いやすさを得るために、デザインはとても重要です。

では使いやすいデザインとは何なのか、もう少し踏み込んでみたいと思います。

Web構築

このBlogはWordPress+SQLite Integrationでできています。

DBはMySQLやPostgreSQLではなくSQLiteなので、バックアップもSQLiteのファイルを退避するだけ。

パフォーマンスは劣りますが、個人のBlog程度では十分なスペックです。

また、SQLiteの中身を見るのにはDB Browser for SQLiteが個人的にオススメです。

ご挨拶

Todo Software Factoryのトドです。

備忘録を兼ねて、技術的なBlogを始めることにしました。