ソフトウェア開発, デザイン

Webサイトを作るに当たり、配色はとても重要です。

またソフトウェアにおいても、強調したいボタンに色を付ける等、なにかと色が必要になってきます。

今回は、そんな配色を考えるのに便利なサイトをご紹介します。

 

色見本のサイト

メトロ色見本 | Metro Design – OZ CIRCLE

MetroUI カラーチャート

Metro UI CSS : Simple responsive css framework

Material UI | Material Design | Material UI Colors

 

配色を作れるサイト

Paletta – HSV Color palette for every Programmer

Adobe Color CC

Coolors.co – The super fast color schemes generator

shade

Color Tool – Material Design

 

蛇足ですが、配色を考えるためのフリーウェア「 Color Coordinator Plus 」を出しています。

配色に悩まれている方は、ぜひ一度ご試用ください。

イベント

今年もJapan IT Weekの季節がやってまいりました。

時代の最先端を肌で味わえるこのイベント、見ているだけで開発者としての血が滾ります。

とても1日では回りきれません。

 

2015 Japan IT Week 春

2015年5月13日(水)~15日(金)

東京ビックサイト

Android, iOS, ソフトウェア開発, デザイン

アプリケーションのデザインをする際、ユーザビリティを十分に考慮する必要があります。

各社から、何をどのように気を付けたらよいか、どのような事例があるかなどが

インターフェイス デザイン ガイドラインとして提供されています。

 

Microsoft

ユーザー インターフェイス デザインのガイドライン

Windows デスクトップ用アプリを設計する

UX パターン

 

Apple

iOS Human Interface Guidelines

 

Google

Android Design

Material design

 

ボリュームは多いですが、是非とも一度目を通してみてください。

ソフトウェア開発

世の中には様々なWebサービスAPIがあります。

WebサービスAPIとは、特定の情報を投げることにより、様々なデータをもらえるサービスのことです。

例として、現在地の緯度・経度を送信することで、周辺の地図を得ることができるサービスがあります。

 

WebサービスAPIをまとめているサイトをご紹介します。

日本の全エンジニアに捧ぐ!現在公開されているAPI一覧【2013年版】

【2014年度版】すべてのビジネスマンに役立つAPI一覧

 

WebサービスAPIをうまく組み合わせ、新しいアプリケーションを産み出しましょう。

ソフトウェア開発, デザイン

アプリケーションの顔ともいえるアイコン。

また、ボタン等の意味合いをわかりやすくするためには、アイコンは不可欠です。

 

Microsoftでは、WindowsやOffice風のアイコンを配布しています。

Visual Studio Image Library

Infragisticsから、NetNetAdvantage Iconsという高品質なアイコンパックを販売されていましたが、

販売終了してしまった様子です。残念。

 

オリジナルで作成する場合は、PhotoShopでアイコンを作成し、PNG画像として貼るか、

@icon変換でアイコン形式のファイルに変換して読み込むと良いと思います。

またMicrosoftから、アイコンの作り方のアドバイスのサイトが提供されています。

記事は2001年と古いですが、今も同様の手法で作れます。

Windows XP 用アイコン作成法

デザイン

今回は、Windows等のOSの基本的なインターフェイスデザインをご紹介いたします。

 

Luna(Windows XP)

Aero(Windows Vista/7)

Metoro/Modern UI(Windows8)

Aqua(Mac OS X)

 

すべてのアプリケーションはOS上で動きます。

そのため、OSのインターフェイスデザインを踏襲しないと、

ユーザが操作しずらいアプリケーションとなってしまいます。